考え中

まったく公共性のない備忘録

名古屋コーチン

ちょっと仕事でセントレアへ行き、仕事終わりに名古屋コーチンの親子丼を食べてきた。この地域では有名な三和の鶏肉だけど、他地域ではどうなんだろうか。 店はカウンター席だけなので1人で入りやすい。 親子丼。 鶏出汁のさっぱりしたお吸い物と、梅干しか…

外部ディスプレイが検出されない

支給されているパソコンで外部ディスプレイが検出されず「お使いのPCで外部ディスプレイを使うことはできません。ドライバーを再インストールするか、別のビデオカードを使ってください。」と警告されてしまった。 そういう設定にしたわけではないそうなので…

The Great British Bake Off

Dlifeでやっている「ブリティッシュベイクオフ」だが、1月にseason6が始まった。イギリスの料理コンテスト番組で、アマチュア12人ぐらい(人数はseasonによって違う)が、パンやケーキを焼いて、プロが審判し、勝ち残って優勝者を決める番組。 Dlifeのサイト…

メモリ増設 2台目

先日VAIOのメモリを増設して、少し動作が素早くなったような気がしている。 こんどは、ThinkPadのメモリを増設したが、動きの速さ云々の前に、一部の表示に不安が出てきた。 まず増設作業、その増設後に起動しようとしたらエラーで起動しない。BIOSを触らず…

カスペルスキーどこ行った

ふと気がついたらセキュリティソフトが働いていなかった。いつからだ。 マイカスペルスキーで見てみたら失効している。アクティベーションコードを入れておいたのに、うまく引き継がなかったのかもしれない。 ちょうどアップデートやら更新やらが重なり、再…

VAIOのメモリ増設

3年前になぜあれほどWindows7にこだわったのかわからないけれど、Windows10に更新しなかったPCが2台ある。 そのWin7機のうち、VAIOのHDDパソコンのメモリを今更増設した。このVAIOは法人向けのWin8からのダウングレード版を4万円台で買ったやつで、プロセッ…

はてなダイアリーの行き先

はてダをWordPressへ移行するだけして、今後どうするか考えながら寝かせてある。記事も古いので公開しないならローカルで保管ということでもいいかと思い、日記ソフトを探してみている。 iOSのDay Oneもアカウントを開いてみたもののピンとこないままだし、…

最近のブランド米

過去数年間うちの定番が魚沼産こしひかりで、いちばん買う米だったけれど、最近しばらく別の米を買っている。こしひかりは魚沼産以外も弾力と甘み、冷めてもおいしいなど、安定の良い米だが、他にも美味しい米がいろいろ開発されてきて、食べ比べが楽しい時…

道の駅 瀬戸しなの

今日は道が混んでいて、車の燃費が悪いのでスッキリ走れる道に出てちょっとドライブしようと瀬戸方面へ向かった。長久手まではかなり混んでいて、どこそこで事故渋滞だとか、そろそろ年度末だとか、いろんな情報を見ながら進んでいると、瀬戸へ抜けるあたり…

Melba ware ひび割れ

30年前に買ったMelbaの陶器の白いミルクジャグは、紅茶にミルクを入れたり、ソースを保存したり、酷使してきた。その取っ手の付け根あたりに、細長いヒビが入ってしまい、ショックを受けている。 まだ水漏れしない程度のヒビなので、現役活躍中だが、少しで…

ウィリアム・モリスと英国の壁紙展

人間ドックの帰りに松坂屋美術館で偶然みつけて見てきた。 ウィリアム・モリス以前、ウィリアム・モリス商会、アーツ・アンド・クラフツ運動など、当時の壁紙デザインの推移を時系列で紹介する展覧会。 朝早かったので、壁紙のパタンを見つめていると眠気が…

Sing Street

未来が見えなくて新天地へ自由な旅立ちをするお話はたくさんあって、どれも悲しい。80年代のダブリンは先行き不透明で、家庭も学校も大人も危うい。それなのにパワーだけのために理不尽に校則「黒い靴」を強要する。I fought the law and the law won♫という…

新年のお買い物

常滑焼の急須と、万古焼の湯冷ましを買った。 急須は朱泥の小ぶりな普及品で、物がいいのかどうかはわからなかったけれど、使いやすそうだったのと、他の急須よりキラキラ反射していなかったのに好感をもった。 さっそくお正月用のお茶をいれると、まあこれ…

ムーンライズ・キングダム

少し前に挫折して、もう一回頑張って見てみたウェス・アンダーソンの2012年公開映画。色っぽい少女と喫煙する少年が、大人社会から脱走して駆け落ちする話だが、途中の展開が特にないので30分ぐらいの短編として作ったほうがいい感じだったかもしれな…

勅使池でカモ観察

土曜日の午後、意外と暖かくなったので、そろそろ飛来しているはずのカモを見に行った。ネット情報では牧野ヶ池にオナガガモが来ているということだったのだが、だったら勅使池にも来ているかもしれないと思って、始めて勅使池に行ってみた。 駐車場から池を…

マダム・フローレンス! 夢見るふたり Florence Foster Jenkins

ソプラノ歌手としてカーネギーホールで歌うというFlorenceの奔放な夢をプラトニックな愛で支える舞台役者のSt. Clairの話。 メリル・ストリープが本気のオペラ歌手役で魅せるのはもちろん、St. Clair役のヒュー・グラントが浅いのか深いのか分からない変な人…

キャロル

2014年公開。ケイト・ブランシェットとルーニー・マラがかわいい映画。ケイトはもうファンタジーにしか見えない。 アメリカ、ニューヨーク、50年代。新しい価値観が生まれようとする時代。 保守的な富裕層の奥様であるキャロルはゴージャスなファーコートを…

時代屋の女房

BSでやっていた80年代の日本映画をなんとなく見た。夏目雅子主演で沖田浩之も出ている。渡瀬恒彦、津川雅彦、朝丘雪路と、ここ数年で、2000年以前に活躍したスターは次々他界して、この映画に流れる価値観も古い。 原作は82年、直木賞受賞作の映画化である。…

美味いパン:フランス料理のフチテイ隣

Pain | Le Sixieme Sens バトンという長細いハード系のパンを食べている。他にもクロワッサンやソーセージパンなど、他の系統のパンも食べて満腹の夜。 明日のランチを買いに行ったのだけれど、今晩食べてしまったので明日はおにぎりだ。

美味いパン:カフェブラン

植田山のブランパンが名古屋大学構内にカフェを出していた。 クロワッサン以外にも甘い系のデニッシュが多くある。 通りから入れるので一般の人向けかも。

ツレがうつになりまして。

最近病気の実話の映画ばかり見ているが、堺雅人の演技が素晴らしいので最後までしっかり見た。 タッチは軽いけれど内容は深刻なのでよけいに悲しくなる前半と、そんなに収束するものだろうかとしらける後半という内容だった。 淡々と描かれるほのぼのとした…

伊予

みかんジュースが出てくる蛇口で有名な松山の空港にて。 滞在中は、みかんジュースはもちろん、「たると」も坊っちゃん団子も鯛めしも食べた。 坊ちゃん団子はあちこちで買えるし、店内で食べれるところもある。明示創業のつぼやさんは、坊つちゃんが団子を…

LA LA LAND

2年前に見たい見たいと思っていたけれど、結局今始めてみた映画。おしゃれな映画だし、結末もピリッとからい。 賛否両論あるのは頷ける。スターに憧れ、オーディションを受けまくり、才能がないと諦めかけたときに力をくれた彼とは今はもう… 話の筋だけ聞く…

Still Alice

若年性アルツハイマーが発症した将来有望な大学教授をジュリアン・ムーアが演じている。『アリスのままで』の邦題でその意味が分からないけれど、英語タイトルは、自分が自分ではなくなる、自分であると自覚できないようになることを表そうとしたタイトルだ…

ファブリック・デュ・スリールの桃パフェ

http://dusourire.com/ 桃のパフェを食べてきた。桃まるごとぽっかり載っている。 それがうまいのはもちろん、クリームもカスタードもいいもので、中からシャーベットとアイスが出てくる。 桃パフェは7月と8月だけとのこと。 かなり映(ば)えていたけど、iP…

WX03バッテリパック膨張

WiMAXのポケットワイファイwx03の蓋が閉まらなくなった。バッテリーが膨張しているのだ。プロバイダはUQの横流しサービスなので対応はUQまかせになっている。 NECに電話したら1年保証で、私のは1年と5ヶ月経っているので、保証できないという。 一方のUQが無…

椅子考

椅子に夢中だ。椅子は面白い。構造、機能、姿、デザインや色、素材、サイズ感、何もかもがひとつの椅子に集約されて椅子宇宙といいたくなる。 椅子は単体では評価できない。椅子と椅子とが調和したり、椅子と他の家具や部屋の雰囲気が調和したりして、バラン…

洗濯槽の洗浄

洗濯機を長年使うと黒カビが出て洗濯物につくというのは話として聞いたことがあるけれど実際に体験したことがなかった。このたび初めてそれに該当するかもしれない現象を体験して、洗濯槽クリーナーと呼ばれる製品を買ってきた。昨夜それを洗濯槽に1本ぶち…

アザミかアイリスか

イギリスのErcol社のアンティーク家具で、シスルバックチェアと呼ばれている椅子がある。シスルはthistle、あざみだ。背もたれに3本、アザミの花らしき意匠が透かし彫りになっている。ケルト感のあるデザインといえばいえる。アンティーク家具店で定期的に…

大腸内部は健康そのものだった

内視鏡検査の結果、大腸内に異常はなかった。過形成性ポリープというのがひとつあったけれど、それは問題ないそうで取らなかった。 検査は横向きに寝てやると思っていたら、横向きで開始、うつ伏せ、反対の横向きと体位を変えていくことが最中に分かった。 …