読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考え中

まったく公共性のない備忘録

新しい家にて

それほど買い直す家具も無かろうと思っていた。とりあえず本棚は十分ある。と思っていたが、本以外の荷物を甘く見ていた。それに、間取りが変わると家具の配置や必要な収納家具の種類も変わる。変わるんだなあ、と発見しているところ。

今朝は旧住所で鍵の返却。大家さんと家の中を見る。

出かけたついでに。そのまま車で近所のショッピングセンターまでカーテンを見に行ったが、サイズが合うものがなくて断念。いったん新住所に戻る。早いお昼を食べたら、連日の疲れ(おもに筋肉痛)と、台風の前の頭痛とが重なって、抗いがたい睡魔に襲われた。

午後も後半になり、家具の手配のためにネットで調査したが、見てみないと分からないので、取り敢えず夕飯は保留のまま買い物に出た。

そのまま出先の店で、10時までカーテンのオーダーやら、ソファやらの発注をすることになるとは。

引っ越しで、不足の物や混乱のために傷ついた人間性を回復せねば。

広告を非表示にする