考え中

まったく公共性のない備忘録

体調その後

毎週のように血液検査を受けていたが、2週おきになり、薬も少し減った。仕事にも抜けが出たり、家事が出来なかったりという日が続いていた。

今もまだ安定しないし、正常な数字ではないが、不快な症状は収まり、無理をしなければ日常の生活を送れるようになった。この3日間ぐらいで、部屋の掃除や溜まっていた仕事の処理などができるようになった。

このまま薬の副作用が最上限で、数字が安定してくれば、薬を減らせるし、体への負担も減るが、薬が減ると体調も不安定になり、またそれを調整し、という連続だという話しなので、安心もできない。

それでも、仕事もハードなもの以外はできていて、夏休みも近いので、なんとか7月を乗り切るだけだ。

 

広告を非表示にする