考え中

まったく公共性のない備忘録

iPhoneのsim運用(中)旧機解約と新機購入編

お盆に入るタイミングでsimカードを決めて注文し、それが届くのを待ってiPhone5Sの解約とApple StoreへSEを買いに出かけた。

このiPhoneは4Sからの機種変の際に、ソフトバンクオンラインショップで配送してもらったので、実店舗へ行くのは4年ぶりである。あんまり、あの雰囲気が好きじゃないのだ。しかし、電話でやるとよけい面倒だし、どこかの店舗を見つけたら入るつもりで、解約に必要そうな箱とか付属品とかを全部車に積んだ。

因みに、その日は仕事で必要な近鉄のきっぷも入手しなければならなかったので、最寄りの近畿日本ツーリストに行くことが最初の任務だったのだが、最寄りの近ツーはショッピングセンター内にあり、ソフトバンクもそこにあったので、あっという間に用事が2つ片付いた。

ソフトバンクはお盆の混雑で、家族連れやカップルがあっちでも契約、こっちでも契約というキャッキャした雰囲気の中、私だけが一人で解約というログアウト感に苛まれないようにがんばった。ペッパー君も動く場所がない模様。

ソフトバンク店舗には、引きとめ用のアンケートや確認質問マニュアル的なものが多重に用意されているのであるが、店員は形式的にそれを出してくるものの、特に引き止めても仕方ないのも分かっていて、割りとスムーズに手続き完了となった。すでに出荷状態にしてあったiPhoneからsimだけ抜いて返して、解約終了(返さなくていいらしいが)。違約金と割賦の残りは来月、再来月辺りでいつものカードに請求がある予定だけど、詳細はMy SoftBankから分かるとか。

きっぷを買ったレシートで駐車時間が2時間も増えたので、車はそのまま、その駅から乗り換えなしのApple Storeへ電車で直行した。こちらも混んでるかなと思ったが、今日はスタッフを増やしているから大丈夫とのこと、すぐに購入手続きとなった。相変わらずおしゃれでフレンドリーな営業だね、しかし。

5Sの下取りが1万円満額となったので、そのお金でAppleCareもつけて、6万円ちょいの支払いと思ったら、最近は消費税がけっこうかさむので、7万円弱となった。64GBの方である。16GBでは辞書が場所取って音楽が入らない問題があったので。

下取りには、箱も付属品も要らないので、大きな荷物は全く無駄だったし、雨も止んで傘も邪魔だったが、とりあえずこれで今日の買い出しは終了なので、今度は帰宅してsimを刺すところから始まる設定だ。

長くなったので、分けて書く。

こんなに歩けるようになったもんだ、と病気以来の都会歩きにも新鮮な感覚があったが、帰りにはへこたれた。

 

広告を非表示にする