読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考え中

まったく公共性のない備忘録

出張用のパソコン

出張用として2010年の正月ごろ買った11インチのAcer、当時は小さくて安くて長持ちのPCが出たばかりで、重宝した。

acer Aspire Timeline AS1410 11.6型ノートPC Windows7搭載 250GB ホワイト AS1410-WS22
日本エイサー

Windows7出始めで、Officeも2010が出たばかりのころ。画面がギラギラすぎてて長時間の使用に耐えなかったけれど、シートを張って調整した。メモリも増設せずに使えていたけど、すぐに2倍にした、それでも1GBという昨今の最低スペック以下なのだが。

6年経ってさすがに充電できなくなって、今年の4月に並行輸入のバッテリーを2500円で買うなどして取り替えたので、会議の途中で切れることはなくなったけど、それでもバッテリーが重すぎて持ち運びが少し大変だと思うようになった。

だんだんと検索スピードも落ちて、パワポのスライド表示か、Wordのメモ用ぐらいにしか使えなくなり(そのために買ったのではあるが)、買い替え時期を感じるようになった。

Windows10を避けてマックという手も考えた矢先、VAIOでエア重量のPCを触らせてもらうことがあって、それに近い軽めのVAIOを直販で購入。自宅にあるVAIOを「重いVAIO」、新VAIOを「軽いVAIO:」と呼ぶ予定。重いVAIOに入れたOffice2013をもう1台入れることができるので、これ以上の出費はないはずだが、どうでしょう。

そうそう、SSDなので、外付けハードディスクも買った。クラウド保存だとそんなにハードに入れておくことは無いので、失いたくないものだけHDDに入れるのだが、失って困るデータってそんなに無い。当座必要なものがローカルにあると便利という程度だ。

 

 

広告を非表示にする