考え中

まったく公共性のない備忘録

長久手のリニモ駅付近の開発

愛・地球博で整備された長久手バイパス脇にIKEAイオンモール建設中とのこと。リニモ駅に直結したり、巨大駐車場をつけたりできるし、日進、長久手には新興住宅地やおしゃれなレストランができているので、ちょっと集客できることを見込んでの開発地区になっている。

90年代後半には、名古屋市中心部にあった大学が手狭になって郊外のこの辺にキャンパスを作った。大学生が長久手に活気をもたらすのかと考えたこともあったけれど、実際には大学生の消費者としての潜在力は低く、インフラが整うことすらないまま、昨今は都心回帰の学生募集策に切り替わって、見捨てられたキャンパスが点在していた。

愛・地球博会場もリニモの一駅か二駅違いのところにあり、少なくなったとは言え家族連れが来ているので、IKEAイオンモールがオープンすると、相当の家族連れがあのバイパスや高速道路を使うだろう。

先日でかけた東京の立川付近からモノレールにのってIKEAに行くような感じで、名古屋の藤が丘駅からリニモに乗ると似たような雰囲気になるのかもしれない。

広告を非表示にする