読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考え中

まったく公共性のない備忘録

著作権料

著作をあちこちに配布(つまり献本)した。

6割は返事があるけれど、4割は何もないものなのね。

献本したことがないと、著者が自分で購入して配布していることは知らないのかもしれない。だったら、同じ値段の菓子折りでも送った方が喜ばれるし礼状も来るよなあと思う。

今月、著作権料と呼ばれるものが振り込まれていた。献本した分より多い金額なので、気分もチャラになった。

 

今は日々の仕事であまり時間が取れない。来週末に始まるゴールデンウィークも連休というほどは長くない。時間があったらやりたいことがたくさんある。それを考え始めると、泣きたいぐらいだ。

広告を非表示にする