考え中

まったく公共性のない備忘録

感冒再発

12月30日には治ったと思っていた風邪症状が、31日の朝、ぶり返していた。非常にのどが痛い。これはもう年越しは熱っぽいまま為されることが明らかな感じである。

その熱が、最後は微熱とは言え結局1月6日ぐらいまで続いた。

そして激しい鼻づまり。

小学2年生ぐらいだったか、私は近所の内科に連れて行かれて、総合感冒薬を処方されていた時期があった。結構長い期間、鼻水などの症状が治まらず、鼻をかんでいた。症状から考えて、おそらくあれは、細菌感染だったのだろうと思い返している。

そういえば、キズパワーパッドで直した傷の方であるが、その後激しいかゆみに悩まされている。もともと、少し肌が荒れるとアレルギーのかゆみが出ることがあったので、そういうことなのかもしれないけれど、それにしても常にゆるいかゆみを我慢している。

 

それはともかく、たいして食事もできず、せっかくの栗羊羹の風味も分からないまま3が日が過ぎ、予定していた作業は何一つできず、ただ非生産的な日々を過ごしただけだった。

今日も完治したとは言えない。

広告を非表示にする