読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考え中

まったく公共性のない備忘録

最近のハゴロモジャスミン

昨年の4月末に買ったハゴロモジャスミンは、鉢が小さくて伸び悩み、8月に大きい植え替えた後、なぜか1本だけ伸びる茎に悩まされていた。

秋になり、伸びる茎を半分に切って、他の茎への資源均等配分を狙ったが、半分に切った茎の中頃から新たに出た茎が、一人だけで天まで伸びる勢で(実際には上方向ではなく地をはう伸び方)、もう、この茎を育てるつもりで付き合っている。

さて、巷ではハゴロモジャスミン開花!、いい匂い!など大騒ぎだが、その茎のせいなのかどうなのか、うちのハゴロモは蕾を1つしかつけていない。その蕾も蕾のままで、開く様子が今のところない。

広告を非表示にする